オランクオラン アトピーを克服した元生協商品開発担当者が開発 無添加手作り石けん専門店オラン・ク・オラン 敏感肌の方でも安心して使える化粧石けんです オランクオラン

 



| トップページ | 石けん単品 | 石けんセット | プレゼント用 | オラン・ク・オランのこだわり | アトピーを克服した開発者 | ご愛用者様の声 |

商品カテゴリー

ログイン

現在のカゴの中

2017年2月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
2017年3月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
無添加手作り石けん Orang ke Orang(オラン・ク・オラン)





スキンケアの情報は、世の中にいくらでもあります。きちんと裏付けのあるものから、ちょっと眉唾ものまで…。

使えばたちどころに10歳若返ると謳う高価な化粧水があるかと思えば、そんなものに頼るからお肌が本来持っている保湿能力が失われて、ますます化粧水が必要になるという意見もあります。一体どちらが本当なのでしょうか。

ここでは、オラン・ク・オラン流のスキンケアについて紹介します。

健康なお肌は、健康な身体作りから。「当たり前でしょう」と言われそうですが、やっぱりこれが何より大切です。

 





風邪をたとえにお話をします。風邪をひいたら風邪薬を飲んで治すという方、それは間違いです。風邪は風邪薬では治りません。試しに製薬会社に風邪薬で風邪は治りますか?とたずねてみてください。治りますとは答えてくれないはずです。

風邪は自分自身の抵抗力が治すのであって、風邪薬は「風邪がひきおこす症状を抑える」のが役割だからです。症状が抑えられていても、風邪は継続してひいている状態です。

ありがちなのが、風邪薬を飲んだら症状がやわらぐので、風邪が治ったと思い込んで普段通りの生活をする。そして薬の効き目が切れて症状が出てきたらぶり返したと勘違いすることです。

風邪はその間ずっと治っていません。咳やら鼻水やらのどの痛みが薬で和らいだだけなのです。本当は安静にして身体が風邪と戦う環境を作ってやらねばならないのに、普段通りの生活をすることによって風邪の治りが遅くなるという本末転倒なことをしています。

臭いモノに蓋をして、蓋がなくなったらやっぱり臭い!という状態です。問題は元から絶たねばなりません。

 





一番良いのは、普段から栄養のあるものを食べて十分な睡眠と適度な運動を取り入れ、手洗いうがいを怠らず、風邪をひきにくい環境を作ることです。それでも風邪をひいてしまったら、風邪薬には頼らずに安静にして十分休むことです。

風邪薬は、どうしても無理をしなければならない時の非常手段と考えるべきだと思います。あらゆる薬には副作用があり、最悪の場合重篤な ショック症状やアナフィラキシー様症状で一生辛い思いをする可能性だってあるわけですから。実はすべての風邪薬には、そんな注意書きがしてあります。

 





スキンケアも同じです。高価な化粧水には効果が無いとまでは言いませんが、それはお肌の水分を補助的に補うものに過ぎません。

本当に健康的なお肌はやはり健康的な食生活、規則正しい生活のリズム、十分な睡眠があってこそ手に入れられるものなのです。スキンケアに近道なし!これが答えです。

 





「早寝早起き朝ご飯」は、子どもの望ましい基本的生活習慣を育成するための国民運動の標語だそうですが、子ども以外の方も実践するべきです。これを実践できればもはやスキンケアは半分以上出来たも同然です。内側から健康的になるための非常に重要な要素です。

睡眠時間はたっぷりとりましょう。きちんとした食事と睡眠は、新陳代謝を高めてくれます。新陳代謝が高まれば、それだけお肌が生まれ変わる速度も速くなりますから、常にイキイキとした新しいお肌を保つことができます。

 





朝ご飯に限らず、食事をきちんととることは大切です。スーパーやコンビニのお総菜を買ってくるのではなくて、できる限り旬の食材を使って自分で料理しましょう。料理をすることで季節を感じ、豊かな人生をおくることができます。

美味しいものを作れるととっても楽しくて、うきうきした気分になります。そうして心が豊かになれば、身体も健康になること間違いなし!もちろんお肌も内面から美しくなります。何も女性に限ったことではありません。男性も是非実践してください。

 





お肌の改善を目指して始めることが、人生全部を良い方に変えることにつながります。すべてはつながっていることだからです。はじめから「すべてを変えよう」と意気込むと大変なように思えますが、何か始められることひとつでもかまいません。

そのたったひとつの変化が良い循環を生み出し、気がつけばあれもこれも改善している、というのはよくあるパターンです。無理をせずできることから、とにかく第一歩を踏み出すことが大切です。

 





私たちの身の回りには、実にたくさんの合成洗剤があふれています。合成洗剤は肌から身体に侵入して、様々なトラブルを巻き起こすと言われています。

お肌の弱い方は得に、合成洗剤をやめて石けんに切り替える努力をしてみましょう。これだけでお肌の状態が様変わりする人も多いのですよ。当ストアの店主もその一人でした。長年悩まされてきたアトピー性皮膚炎を克服することができたのですから。

 





一口に合成洗剤といっても、台所用洗剤から洗濯用洗剤、ハンドソープ、ボディーソープ、シャンプーリンスなど様々なものがあります。何から変えれば良いのかわからないと思います。

まずは、お風呂にオラン・ク・オランの石けんをひとつ置いてみてください。身体を洗って使い心地を感じてみてください。そしてお風呂上がりにお肌の状態を観察してみてください。

きめ細かく豊かな泡の感触はどうでしたか。洗い流した後のすっきり感はどうでしたか。お肌のしっとり感は?きっと、続けていきたいと感じていただけると思います。

 





石けん生活に切り替えた方のお話を伺うと、一気に何もかも石けんに切り替えた人はいません。試しに石けんを使ってみて、使い心地が良かったから1個使い切って、ある日合成洗剤を使ってみたら「あれ?」と感じた、ということが多いようです。

それからはシャンプー、ハンドソープ、お掃除、食器洗いと少しずつ石けんに切り替えていくというパターンです。そうなると、もう合成洗剤に戻りたいとは思わないはずです。特に食器洗いは手荒れの改善が目に見えてわかりますから、合成洗剤には戻れません。

水道水しか飲んでいなかった人がミネラルウォーターを飲んでも少ししか差がわからなかったのが、ミネラルウォーターを飲み慣れると水道水を 飲んだ時に違いがわかる。これに近い経験をしたことはありませんか。良いお豆腐、良いお野菜、良いお米など、良質なものを知ってしまった後には元に戻れな いという経験です。

良質な石けんを使い慣れてくると、タオルや歯ブラシと同じように、石けんも旅行カバンに必ず入れるようになっていたりします。石けんの良さは、少しずつわかるものなのかもしれません。

 

 

2010/12/18 無添加手作り石けん専門店オラン・ク・オラン店主 橋本健一






トップページへ戻る

このページのTOPへ
Copyright Orang ke Orang All rights reserved.